2015年04月04日

ちょめさん、はぴさんへ

私がこの村を知らなかった時に
教えてくれたのが、ちょめさんでした。
当時は、まだ別居前だったかな?
これからの行く道をどうしたらいいのかを悩んでらっしゃった。
それから、ずーっとちょめさんのブログは読ませていただいてました。
昨日の記事で、離婚しました。と・・・。
たぶん今は何も考えられないでしょうし、さみしさ、孤独感が今まで以上につのっている
のではないかと思います。
はぴさんとずっとずっと悩んで話して、喧嘩して最終結論が出たのでしょうけど
ちょめさんもはぴさんも、お子さんたちには世界に一人だけのお父さん、お母さんという
事実は一生涯変わりません!
いろいろな原因で離婚となったとしても、お子さんたちにとっては家族なのです。

前にはぴさんが、わたしの理想というタイトルで
離婚しても連絡を取り合ったり、子供の行事に2人で参加するとかおかしいかな?
と言ってましたけど、私は全然おかしいと思いませんでした。
憎しみあってもう二度と顔も見たくない!っていう離婚もあれば、
離婚前より仲がいい!という離婚もあります。
実際に私は後者です。私も離婚して1年半たちましたが、子どもたちはもちろん
元嫁ともよく話すし、一緒にあったりもします。
先日は、4人で泊まりもしました。
それを離婚してるのにおかしいと思う人もいるでしょうし、家族水入らずで楽しんでくださいという人もいます。
私は子どもたちが求めることは、できるだけしてあげたい。それだけです。
人がどう思おうが関係ない。ほしくて授かった子どもたちをいかに寂しくさせないか
それしか考えていません。
偉そうに言いましたが、私もさみしくてスリップしたり、死んでしまった方がいいと
自殺を考えたことも何度もありました。
自分だけが不幸になった!って勘違いもしていました。
でもそうなった原因は、自分にあるんです。
当たり前のことですけど、それを忘れないように日々過ごしています。
ちょめさん。お子さん大好きなら、もう一度一緒に暮らせることを夢みましょうよ!
はぴさん。周りになに言われてもいいじゃないですか!ちょめさんと一緒にお子さんの行事に参加したり
連絡とりあっても!
これからお子さんが大きくなれば、金銭的にも精神的にも助けが必要になるわけだし、
離婚してもお互い相談しなければならないことも出てくるはずですから。
事情が複雑だとかそういうことは無視して勝手に書きました。
私にも言い聞かせてます!でもこれからお二人にはがんばってほしい!
応援してます!
偉そうな文章ですいません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 23:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

離婚する人、しない人

20091217-00000883-r25-001-4-thumb.jpg

付き合うまでは、天使。付き合ってからは悪魔。
結婚した時は誰もが
BQwI37ECQAIX72N.jpg

こんな小さなことでも幸せを感じ、将来を夢見てお互いを思いやり頑張って人生をこの人と
歩んでいくんだ!そう思っていたはず。
でも・・・いつしか年月を重ねて心が少しづつ離れていき、それに気付かずそのまま
生活をなんとなく暮らしているそんな家庭も多いはず。

そこから亀裂は日ごとに増していき、いつしか離婚の2文字を頭がよぎるように。
でも子供がいるから。一人では暮らしていけないから。貯金がないから。
様々な理由で、踏み切れない状況を続ける。

離婚をしたい原因も人それぞれ。価値観の違い。旦那、奥さんの借金。嫁姑問題。
いろいろ原因はあるはず。

でもそこで、離婚をしたいと考えてる方、一度立ち止まって自分を見つめ直す時間を作ってほしい!
人間は、一度あることにとらわれると、そのことばかり考えてしまう生き物。
離婚もしかり、パチ、競馬、競輪など依存してしまうのも同じ。
簡単なことではないけど、その考えを180度変えてみる、考えて見るそんなことはできないだろうか?

423570713.jpg

幸せだった・・・。
そんな過去形にしないように!小さな幸せをかみしめていた、あの頃を冷静に思い出してほしい。
最近このカテでも離婚というワードが多くなってきたと思って、今日はそうならないでほしいと
思い当たり前のことしか書いてませんが、多くの人に読んでもらいたいと書きました。

そんな私は、それが叶わずセパレートしましたが(;^_^A
私のような思いをしてほしくない!それだけです!

お立ち寄りいただいた方、ご協力を。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 10:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする