2018年01月19日

最近気になる女性に声をかけてみた


こんばんは。
今日は、非常に刺激的な1日になりました(^^)


僕には、最近気になる女性がいました。
 
 
いつも決まった時間に、
車から会釈する程度でした。
  




それでも毎日、雨の日も、雪の日も、
−10℃だろうが笑顔で手を振ってくれます。
正直名前も、もちろんどこに住んでいるかも
知りません。
 




今日、たまたま車ではなかったので
同じ時間に、歩いていったのです。


 
 
もちろんいらっしゃいました。こちらから
 
「おはようございます!」
 
 
とお声がけしたときに
 
 
「おはようございます!あっ!いつもの
お兄ちゃんね!今日は歩きなの?」
 


といつもと変わらない笑顔で、初めてお話しました!
 
 
「車で、会釈するくらいなのによくわかりましたね!」


 と聞くと、
 


「車でいつも会釈する人なんて、他にいないですよ!」
と言われました。
 


時間もなかったので、
 
「がんばってください!」
 
 
という言葉だけおかけしてその場から去りましたが


その方は、
お年は、70才くらいの笑顔に魅力のある
小学校に行く子どもたちの
交通安全をされている方です。
 


恋話ではないのですが(^_^;)




年齢も関係なく、ただただ純粋に
毎日、どんな日でも交代することなく
笑顔で、子どもたちの安全を守るために
続けられているそんな姿に心を打たれたのです。
 
 


楽しい時は当然ですが、辛い時も苦しい時も
悲しい時でも、「いつも笑顔」でいられる。


 
年を取ろうが、笑顔に引きつけられる、
魅力ある人間磨きをしないといけないな。
と教えられた1日でした。
rose_050.jpg
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 21:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

9歳の普通の女の子からのメッセージ

齢9歳の女の子が、

レモネードだけを販売して

たった2週間で1000万の売上を作った話。
 
 

2000人もの大人が集まる公演で

言った一言。
 
 

「私がやっているのはビジネスではないの。”Giveness”なのよ」

 
アメリカでは夏になると、道端でレモネードを

販売しお小遣い稼ぎをする。

ある日、両親から見せられた写真。

その中には、同じ年にして奴隷と

して扱われる子の姿が。
  

同じ子供なのにどうして

奴隷にならなければいけないの?

これがきっかけとなり、

彼女は、次の日から

すぐに行動を起こし

雨が降っても休まずレモネードを販売をし続けた。
 
 

そんな彼女の姿に感動した大人たちが

SNSで拡散し話題となり

最初は2ドルで販売していましたが

それをやめ、次に考えた行動とは?
 
 

値段の設定をやめ、

「あなたのハートにあるものをください」 
 

その後の結果はわかりますよね。

 

私がたった一つだけ伝えたいこと。

あなたの心の中に

「与える」

という意識はありますか?

ということです。
 
 

本気でやる。

すぐに行動する。

やり続ける。

成功者になるには当然のこと。
 
 

そこに、

「与える」

という意識をどれだけ持てるか。

あなたも何かを始めるなら

まず小さなことを与えてみてください。
 
 

自然と周りの方が

近くに集まってくるはずです。

IMG_20171007_190019230.jpg
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

わかりますか?

おはようございます(^^)



今日は、成功者の考えを

シェアさせていただきます(^^)/


「自分以外の人間に頼むことができて

しかも彼らの方がうまくやってくれる

としたら自分でやる必要はない。」



この言葉は、フォード車の創業者であり

アメリカンドリームの体現者でもある

ヘンリフォードの言葉です。



人に頼ることができるということは


「自分には難しい、できない」


ということを素直に認める「勇気」と

頼ったら助けてくれる

人材が常に周りにいるという

「人望」が必要です。



「なるほど!わかるよ〜!」

という方は

是非それを理解しただけでなく

行動を起こしてみてください。



自分の分野の専門知識を

身に付けることも重要ですが

それ以上に、自分以外の専門家に

喜んで自分のために働いてもらえる

ようになることの方が

成功者となるためには



10倍も、100倍も大切なことです。

是非、常日頃から

どうしたら自分のために

人は喜んで動いてくれるだろうか?

という思考を伸ばしていきましょう!

あと残り8名。28日まで。無理におすすめはしません!
ただ、本物か?どうか?
自分の目で確かめてみるといいですよ!


ここから自分の目で確かめてください!!
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 08:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

スマホを1タップするだけで毎日3万円を受け取ってみませんか?を掘り下げてみます!

たまたま迷惑メールのフォルダーを
片付けようと思っていたところ・・・
 
このスマホ1タップで・・・
のメールの嵐(笑)
 
これは、最近の流行りなのでしょうか?(^_^;)
・同僚の財布には、いつも1万円札がびっしり!
・会社のお給料の3倍もらえます!!
・毎日が給料日!
 
 
う〜ん、それが本当なら、
日本に相当な富裕層がいても
おかしくないのですけどね(^_^;)
 
 
でも登録しちゃう人がきっと多いんだと思います。
そうでなければビジネスとして成り立たないですからね。
 
1タップ=「楽」
毎日3万円=「現実的な金額」
スマホ=「誰でもできる」
これがこの言葉の魔力。
誰でも、楽に、稼ぎたい。
その欲求を満たすキーワード。
 
100%できない!とまでは言いませんが
ほぼできないでしょう。
想像できるのは、1タップでということなので
FX、バイナリーオプション。
確かに、ワンクリックで投資できますけどね。
 
 
毎日3万円稼げる。自動売買できるツール?かな。
それを2〜30万くらいで販売しているのだろうと
推測できます。
まぁ投資の基礎を理解している人であれば
再現できる可能性はあるかもしれません。
  
どうしてこのようなことをお話するか?
初心者の人ができるものは限られています。
 
 
僕も始めはそうでしたから(^^)
 
 
メンターがいて
最短で初心者が稼ぐための方法
をレクチャーしてくれて
そのお金をどう使えば稼いでいけるのか。
を端的に学びました。
同じような経験をされている方ならお分かりでしょう。
 
病気になれば、病院の先生が治してくれる。
 
車が壊れれば、自動車の整備士が直してくれる。
 
料理ができなければ、調理師が教えてくれる。
では、お金の稼ぎ方は?
 
12月28日まで限定で、2年越しで企画していたという
 
僕のメンターがありえないことを
 
しちゃいました・・・(^_^;)
 
ある意味悔しいですが(笑)
 
きっともう二度と無いと思いますのでシェアします。

あなたの人生を変える特別限定企画!!
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

自分の時間を増やすことが重要

朝から、いろいろなニュースを見て目が止まった
1つの記事がありました。

「夜2時お迎え。夜間保育」


実は、夜の仕事をしている方だけでなく、
霞が関の官僚や大学病院に勤務されている方も多いらしい。
理由は、わかりきっていることだけど「多忙」

多忙・・・??


この言葉だけで片付けてしまって良いものだろうか?
忙しいことは、良いこと。


仕事をしていて、良く言われる言葉です。
良いことなのか?本当に?
疑問に思います。


忙しいということは、仕事に追われているから。
仕事量が多すぎるから。


その仕事は、その人だけでなければできないのか?
僕は、そうではないと思います。


実際に僕が以前経験をしました。
残業が100時間まではいかなかったですが
あることをしてその残業を40時間まで減らしました。

決定権があるわけではないので
その日に結論が出ないこともあるかもしれません。


が、しかしです!
それは、今日やらなければいけないのか?
「明日までに終わらせないと!だからしょうがない!
じゃないか!」

という方も多くいらっしゃると思いますが、
それは、仕事の優先順位を間違えていないでしょうか?
効率の良い仕事ができていますでしょうか?


実は、これには答えはありません。

仕事の優先順位を決めるのは、自分です。

作業効率を良くするのも自分です。

答えがないのは、
一人一人の仕事のスキルや進捗状況、考え方、性格
様々な要素が絡んでいるからです。

ですがそのような現状がある。
ちょっとどうしたらいいのか悩んでいる。
「忙しい」
を少しゆとりを持った
「忙しい」
に変えることは、できます!

自分の時間が1日にほとんど無い方。
時間を作ることができれば、その時間を
ご家族との安らぐ時間、趣味に充てる時間
自己啓発に使う時間などに回すことができます。

それができると、不調だった身体もメンタルも
少しづつ回復できてきます。

労働時間の問題が、後を絶たない中ですが
自分でしか自分を守ることができない
今の世の中で、少し自分の仕事に対する
向き合い方を考えてみてはいかがでしょうか(^^)


posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする