2017年03月19日

人の本質が出てしまう瞬間

先日、こんなことがありました。
コンビニの駐車場での出来事です。
結構広い駐車場でしたが、後ろを確認していなかったと思われる
70代の女性の方が、後方の停車している車にぶつけてしまいました。
天気が良かったので、私は窓を開けていたのでその瞬間と
やりとりが聞こえてしまったのですが・・・

ぶつけられた方の車は、バンパーがかなりへこんでいました。
このような状況の場合、ぶつけた方はすぐに車から降りて
「申し訳ありません。」「体は大丈夫ですか?」
など相手に謝罪や気遣う言葉を発すると思いますが、
たぶんパニックになってしまっていたんでしょう。
ぶつけても降りてくる気配もなく、ぶつけられた方が降りて
ぶつけた方の車へ向かっていきました。

窓をノックしてやっと降りてきたのですが、そのときのぶつけた方の
最初に発した言葉。
「・・・・・。あら、ぶつかったかしら?・・・・・。
携帯が鳴っていて気になっちゃって・・・・。大丈夫よね。」
そのあと、ぶつけられた方が、
「警察呼びましょう。」
その言葉で、余計パニックになったんでしょう。
「どうしたらいいかしら・・・。怒られる・・・。」

このやりとりでおよそ2分くらいだったでしょうか。
このような場面はあまりあってほしくないですが
人の本質が出てしまう場面でした。

自分が悪いのに、人や物のせいにしたり、状況の把握ができずに
意味不明な発言になってしまうことがあります。
「他責にしている時点で、その状況が見ぬけてしまう」
もちろんすべてでは、ありませんが
自分に責任は無い。自分は悪くない。あなたが悪い。
こういった思考の方は、今までずっとそのような考え方で
生きてきたと判断されてしまうのです。

このような被害者意識を持ってしまうことは、決して良いことではありません。
悪いのは相手だ!と言ってなにか状況が変化することはありますか?
変わらないはずです。
その状況をどうしたら、変わるのか。そのために自分はどうするべきか?
自分を主体として考え、責任を持って行動することの方が
現状を変える力になるはずです。

考え方、物事の見方、感じ方は人それぞれ違うのですが
意識を変えることで、自分を変えることができます!

誰かの言いなりになっていませんか?
家族・友達・知人と喧嘩をしたとき他責にしていませんか?
その状況を作ったのは、自分にも責任はありませんか?

自分に自信を持って生きていくためには、
自分で切り開いていった方が面白くないですか?

そのような意識を心掛けることで、どんどん成長していきます。
心当たりのある方は、今日から心掛けていくだけで
変わっていく自分を日々感じていけるはずです(^^)
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットビジネス・副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする