2015年07月09日

闇金に借り入れた経験者A

続きです。
友人とパチンコに行き、久々もあってかMAX台で
5万円も勝ってしまいました。
友人は、3万円の負け。
ここで別れればよかったものの、お互い久しぶりということも
あり、飲みに行くことに。

私の性分なのか、気前よく泡銭ということもあって
夜の歓楽街へ・・・。
翌日財布を見てみると、勝った5万円どころか
スッカラカンの状態。ATMに行き残高を確認した。

あと、1ヶ月も次の給料日まであるのに、2万円しかない・・・。
もう、頭の中の思考回路は昨日のパチンコでの至福の時のことだけ。
1万円を握りしめ、パチンコ屋へ直行。
もちろんMAX台に座り、打ち始めること一時間。
あっという間の出来事かのように、1万円が無くなった。
もう、既に理性さえ失っていて、最後の1万円を下ろして
再度無謀な賭けに出る。
今だから言えるが、こんな時はどんだけ使っても勝てることは
経験上無いに等しい。
でも、負け分も含め昨日の勝ちを信じて、夢を見ていた。
案の定財布には、何もなくなり途方にくれて家の近くまで
帰ってるときに電話が鳴る・・・。
○○リースの小沢です。今お金入り用はないですかぁ?
闇金がどんなものかは、はっきりとはわからなかったが
お金に固執していた私は、この電話から闇の中でもがくことになる・・・。

続く


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 21:01| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

闇金に借り入れた経験者@

自己破産後、いろいろな業者から電話が携帯にかかってきた。
自己破産後もギャンブル依存は容易に襲ってくる。
最初の半年は、さすがに落ち着いてもう二度と・・・
借りることはないと確信していたはずだった。

自己破産の免責が降りて、半年。
そんな過去も知らない古き友人から
名古屋に行くから、久しぶりにどう?

そんな連絡があった。
この友人とは20代の時に散々パチンコ、競馬をした中である。
パチンコを知っている人からすれば、聞いたことはあると思いますが
名古屋はパチンコ発祥地。

その時は今のように規制が入る前の爆裂機が盛りだくさん。
その時は一瞬躊躇ったが、たまたま給料日後で、財布には
1万円入っていた。

自己破産後、初めてのギャンブルに手を出すまで、
そう時間はかからなかった・・・。

続く・・・。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 12:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 借金返済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする